『CLASSY. 12月号』に掲載いただきました!!

この度、大変恐縮ながら、

10月28日発売の『CLASSY.』という女性ファッション雑誌の12月号の

『  習い事で毎日を充実&スキルアップ! 』という企画にご掲載いただきました。

https://amzn.to/3kxmjez
(Kindle版ではご覧いただけません)

まだ、実感が湧いていないのですが、事実でございます。
 「なぜにお前なんじゃ!」とのお声も聞こえてきそうなのですが
温かく見守っていただけましたら幸いです。



遡るは5月の初旬に出版企画のご担当者様から、
HPへお問い合わせいただいたことがきっかけでした。


お電話にて懇談し、私自身がどういった経緯や思いで活動をしているかなどをお話させていただきました。


ご担当者様から「コーチングでもっと人生を豊かにデザインしよう」
という私のコーチング活動としてのキャッチコピーと言いますか、テーマに魅力を感じてくださったこと。

ビジネスやキャリアで周囲との関わりを大切にしたい方や
子育てが落ち着いて人生開花したい方、パートナーをみつけるきっかけが欲しい方など
様々なライフスタイルをもった方が私がご提供させて頂いているコーチングが
CLASSY.世代読者にピッタリだと感じられたこと。


そしてお話したのが5月でしたのでコロナでの緊急事態宣言だったこともあり、
話の最後にご担当者様ご自身が「このコロナで暗くなってしまった世の中を明るくする企画として、
一緒に頑張っていけますと幸いです!」と快活に言ってくださったことが印象的でした。

一度考えさせていただくことにしましたが、
返答期限が3日というあいだにTCS事務局の許可を頂いたり、
夫に相談したり、色んなことを駆け巡って考えました。

「私なんぞが載ってしまっていいのだろうか?」この考えが一番でした。

でも夢の中で小さい私が、
(夢に出るまで悩んでるw そして夢に出てきた私は小さかった!)

「世の中の人にもっとコーチングを知ってもらいたいんでしょ!」

「私だけじゃなくて、コーチングでもっと色んな人の心を軽くしたいって言ってたじゃない!」

とか、私が私に向かって言っていました。


そして、私が小さい頃から、母は私が女優になることが夢でしたので、
一度くらいメディア掲載されても親孝行の一つにもなるかなと、、。



今回の掲載については、夫が本当に支えになってくれました。感謝の気持ちでいっぱいです。


今回、開講している風景の写真が必要で、
テキストの内容を開講しない方にお見せできないこともあり、
コーチ仲間であり、私の初めてのクライアント様でもある
小畑実奈子コーチにモデルになっていただきました。

実奈子さん、本当にありがとうございました**゚



Amazonでも販売していますが書店にも並んでおりますので、
お立ち寄りの際は覗いていただけたら嬉しい限りでございます**゚



最近不甲斐ないことに体調の関係で、思うように動けておりませんでしたが、
今後もクライアント様のため、自分自身や家族のため、
支えてくださる方のために精一杯邁進して参りたいと思います。




言葉足らずかと思いますがご報告でございました**゚



雑誌掲載感謝キャンペーンは後日公開させていただきます!!



記事を最後まで読んでいただけましたら、
ぜひ「いいね!」ボタンを押してくださると嬉しいです!

Follow me!